トヨタハイエースを高く売る為の情報サイト
年間千台以上取引しているプロのバイヤーが高額売却する方法を紹介。
買取価格を上げる方法から型式毎の相場情報まで総合的にお伝えします。

ハイエースの不動車を高く売るにはカーネクストが最適なのか?


そもそもカーネクストってなに?

 

そもそも「カーネクスト」とはなに?

 

宣伝にはお金かけてるようだけど、実は危ない会社じゃないの?

 

確かにカーネクストという名前は聞いたことあっても、実態はどういう会社なのか?実は結構知らない方がほとんどかと思います。

 

カーネクストとは大阪に本社を持つ株式会社ラグザス・クリエイトという会社の廃車買取サービス事業になります。

ちなみに株式会社ラグザス・クリエイトの設立は2008年4月で、元々は株式会社CMマネージメントという社名でした。

 

インターネットで自前の会場を持たずに低価格の車両を中心とした中古車オークションサイト「スマートオークション」というサービスも設立当初からスタートさせています。上場はしてませんが、長年車業界のサービスを上手く展開させながら規模を大きくしているしっかりとした基盤のある会社であると言えますね。

 

だから完全にこの会社のサービスのカーネクストは信用して大丈夫!

 

とは言い切れないのが実際の所。デメリットももちろんあります。

カーネクストの廃車買取はデメリットも聞く事があります

 

カーネクストは良い評判ももちろん多いのですが、正直なところ悪い評判もあります。例えば・・・

 

・電話対応がいい加減でイライラした

・売却後に入金が聞いてた日数よりだいぶ遅かった

・売却後に来るはずのない納税通知書が来て、書類の処理がちゃんとされてなかった

・メールで対応してもらいたかったのに電話がしつこくて困った

。査定希望日を伝えてるのにも関わらず、当日とか直近で無理矢理来ようとしてきた

 

というように、実は表向きは評判の良いカーネクストもこのような気になる口コミはあるんです。

そもそもですが、カーネクストというサービスは1つの会社で受付から査定、買取、引き取り、事務処理など全てを行っているわけではなく、基本的には全国にあるカーネクストの提携業者が請け負って廃車買取をやっているわけです。

 

もちろんいい加減な業者はカーネクストの提携業者としては登録されてないはずですが、やはり年々増える提携業者の数と共に、全ての業者のサービスレベルを一定以上に保つというのは至難の業です。

中には一部対応がいい加減だったり、書類の処理が適当だったり、責任感の低い業者が提携業者として登録されてるのも事実です。

 

ですがあくまでもそういった業者はほんの1部にすぎません。もしそういった対応をあなたがとられて納得がいかなかった場合は、その提携業者へ直接言うのではなく、カーネクストの本部へ報告しましょう。

請負先としては、提携を外されるのが一番最悪な事態です。そしてカーネクスト本部もこういった嫌な評判は絶対に広めたくないものです。

 

でもなんだかんだで廃車や不動車の買い取りなら1番かも

 

いろいろ悪い評判をお伝えしましたが、結局これらはほんの一部の質の低い提携業者によるいい加減な対応が原因です。

 

実際は廃車や不動車での買い取りで最も高く売れる可能性があるカーネクストは他にライバルとなりうるサービスがまだ存在してないのが実情です。

まあ本当にハイエースを高く売るなら海外のバイヤーに直接売るのが一番高く売れる方法ですが…交渉と経験が必要です。

 

そんなカーネクストが選ばれる理由としては

 

・どんなボロくて壊れた車でも0円以上で買い取り可能

・通常は費用がかかる廃車の手続きも無料

・全国場所を選ばずどこでも引き取りに来てくれる

・ハイエースなどの海外の相場が重要な車種でも買い取り金額に反映されやすい

 

どんな車も0円以上とは言え、ハイエースならやはり査定額に期待はしたいところです。

なので、もし廃車や不動車というより、まだそれなりに走りそうなハイエースの場合はカーネクストの他にも別の業者に査定をお願いしてみるのもオススメです。

 

間違ってもカーネクストの査定だけで即決は避けましょう。後で他の業者の査定額の方が高くて乗り換えようとしても、キャンセル料3万円を取られる羽目になっちゃいます…。

 

おさらいですが、完全な廃車、もしくは不動車の場合はカーネクスト一択でもまず損をすることは無いのでお願いしちゃいましょう。

もしまだある程度元気な状態であればユーカーパックでの一括査定でとにかく高額な査定を期待してみましょう。ハイエースなら尚更です。

ユーカーパックをおすすめする理由としては一括査定でよくある

 

「一度申し込んだら電話が鳴りやまない…」

 

というような事が無く、ユーカーパックからの1社のみです。しかも対象の業者は5000以上なので、査定額以上に出る事が割と多いです。



 

 

 

 

おすすめコンテンツ